ゆる糖質オフがベストな方法

糖質オフ 糖質

ただ漠然と血糖値をコントロールすると言われても、なかなかイメージしづらいですよね。その仕組みを正しく知って自分の食生活を見つめ直すと、前項で提案した「ゆる糖質オフ」もより効果的に行えます。

私たちの体は、糖質や脂質をエネルギー源としています。中でも、糖質がより細かくなったブドウ糖は体内の吸収率もよく、人間のエネルギー源としてぴったり。受験生用のサプリなどはこのブドウ糖がメインで、脳を動かすモトとしても知られています。摂取された糖質は胃腸で分解され、ブドウ糖となって血中に取り込まれます。

このブドウ糖をキー源として細胞に届けるのが、インシュリンというホルモンです。食事をして血糖値が上がるとインシュリンが分泌され、エネルギーを取り込むというわけです。それでも使い切れないブドウ糖が血液中に残ると、インシュリンはそれを脂肪細胞に送り込んでしまうのです。つまり、余分な糖はインシュリンの働きで脂肪として蓄えられてしまい、また、インシュリンは脂肪の分解を抑制する働きもあるため、脂肪が減りにくいということにもなります。ですから、単純に「糖質の摂りすぎがダメ」なのではなく「血糖値の急上昇がダメ」なのです。

そして、「血糖値の上がりやすさ」の目安となるのが、「GI値」。高いと血糖値が上がりやすく、低いと上昇が穏やかと言えます。たとえば、カロリーとして同じでも、消化・吸収しやすい白米に比べ、ゆっくり消化される玄米のほうがGI値が低く、より脂肪が蓄えられにくいベターな食物だと言えます。また、同じ果物を摂るのであれば、ジューサーで繊維を取り除いたさらさらなジュースよりも、そのまま食べるほうが低GI値になります。

ゆるい「糖質オフ」をするにあたっては、このGI値にも気をつけるとより効果が出やすくなるので、次ページを参照して食材選びをするとよいでしょう。

それから、美容を気にする女性であれば、血糖値が急に上がることのデメリットも知っておきたい。血糖値が急に上がると、血液中に余った糖がたんぱく質と結びつき、老化を促進する物質(AGE)が生まれてしまいます。これは顔のくすみ、黄ばみといったことを引き起こして美肌を損ねるだけでなく、血管や細胞膜にダメージをもたらす要因にもなります。

糖質は私たちの体に欠かせないエネルギー源ですが、こういった理由から「血糖値を急激に上げないこと」はダイエットのためにも、美肌のためにも大切なポイントとなるのです。

リバウンドしないサプリ、シンスピレーションProの口コミ。 シンスピレーションPro

コメント